読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10n-1で長生き

自己満足

【第1回完熟オフ】ウルガルクレセ【準優勝】 + 無駄話

はじめましての方ははじめまして。そうでない方はこんにちわ。
珠バー(珠、ハルバート)です。

8月27日(土)に、弁当バナナさん主催のもと仙台で開催された、
第1回完熟オフで使用した構築を紹介させていただきます。

f:id:life_orb:20160828232556p:plain

所謂対面厨パと呼ばれるボルトガブガルゲンバシャスイクン
バシャ(炎枠)をウルガモスに、スイクンクレセリアに変えた並び。

戦績は予選3-1の同率1位抜け。決勝戦にて敗退し準優勝。

以下、個体別紹介


1.ボルトロス
f:id:life_orb:20160505215915p:plain
実数値:183-×-132-145-101-135
特性 :いたずらごころ
持ち物:オボンのみ
技構成:10まんボルト / めざめるパワー(氷) / わるだくみ / でんじは

主な役割対象:ファイアローボーマンダバシャーモスイクンマリルリ

B個体値29の非理想六世代厳選個体。
ウルガの採用によりアロー、バシャ、マンダが重くなったので、電磁波持ちの
HBボルトを採用。選出率は3/8、選出時の勝率は2/3。
実際の活躍はゲンガーに電磁波を打つのがほとんどだった。


2.ガブリアス
f:id:life_orb:20160822232505p:plain
実数値:183-182-116-×-105-169
特性 :さめはだ
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:げきりん / がんせきふうじ / ステルスロック / じしん

主な役割対象:リザードンルカリオウルガモス

最速スカーフ個体。選出率は1/8、選出時の勝率は0/1。
ほぼ見せポケと化した主人公()。
素のSが誰も抜けないリザやルカリオなどに上をとって処理できたりと
何かと便利な時はあるのだが、PTとあっていないのか選出機会に恵まれない。
威嚇持ちのランドにするか、襷とかを持たせて舞で崩しを担うべきなのだろうか…?


3.ガルーラ
f:id:life_orb:20160403234332p:plain
実数値:197-159-101-×-102-126 → 197-192-121-×-122-136
特性 :きもったま → おやこあい
持ち物:ガルーラナイト
技構成:ひみつのちから / かみくだく / ふいうち / グロウパンチ

PTの主軸を担うグロウパンチガルーラ。
秘密ふいを持ってはいるが、Bを削っているので実は意地鉢巻に勝てない。
Bを取るかSを取るかで最後まで迷ったが、鉢巻をあまり見なかったので、
少しでも上を取るためにSを136まで上げた。申し訳程度にB<Dでダウンロード対策。

選出率は8/8。選出時の勝率は6/8。
PT唯一のメガシンカ枠でありながら、全試合選出できたのは流石の一言。

使用感などについては、PT全体の使用感に直結しているので後述。


4.ゲンガー
f:id:life_orb:20160829000619p:plain
実数値:135-×-81-182-95-178
特性 :ふゆう
持ち物:いのちのたま
技構成:シャドーボール / きあいだま / みがわり / みちづれ

主な役割対象:ガルーラ、クレセリアヒードラン

アド取物語
f:id:life_orb:20160829000745j:plain

ガルクレセの並びを崩壊させるために採用。選出率は1/8。選出時の勝率は1/1。
ガルクレセの並びと殆ど当たらなかったので選出率は低い。


5.クレセリア
f:id:life_orb:20160822223010p:plain
実数値:215-×-176-95-150-130
特性 :ふゆう
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:サイコキネシス / でんじは / つきのひかり / みかづきのまい

主な役割対象:物理AT全般

PTのゴツメ枠……ではなく回復薬。選出率は6/8。選出時の勝率は5/6。
ガルがグンチ持ちのため消耗が激しいので、それを回復するための三日月。
またSをサポートする電磁波も合わせて採用。

こいつの使用感も前述のガルと合わせて後述。


6.ウルガモス
f:id:life_orb:20160829002139p:plain
実数値:175-×-94-198-125-136
特性 :ほのおのからだ
持ち物:ラムのみ
技構成:オーバーヒート / ギガドレイン / おにび / ちょうのまい

主な役割対象:ゲンガー、ボルトロスギルガルド

HbCDSめざ氷個体の流用なので本来よりD実数値が-1となっている。
めざ氷を切ったのは、舞っても最速スカガブに勝てないから。
ガルクレセドランのドランのように、誘う物理に鬼火をいれていく役割。
削れた状態でもクチートを葬ることができる強みもある。

選出率は5/8。選出時の勝率は4/5。
準決勝ではほのおのからだを発動させて決勝への王手をかけたできる子
……だったのに決勝で鬼火を外し試合を崩壊させた戦犯。お前というやつは…

ガルクレセ軸なのでサイクルが多めになると想定し、打ち逃げに適した
オバヒを採用。スイクンが重いのでサブウェポンにはギガドレイン
舞を持たせることで自信も終盤の詰め手になれるようにした。

ステロを撒かれると実質耐久半減で非常に辛いが、ステロ展開とマッチしなかったのは
運が良かったの一言に尽きる。


PTの使用感

このPTは、秘密グンチガルを主軸にしたガルクレセ+炎枠の試作として組んだ。
炎枠にウルガを選んだのは、炎の体で鬼火を打たずとも接触技相手に3割の火傷を
押し付けられる点と、クレセで簡単に受けられるスカガブを呼べる点を評価したから。

結論から述べると、ガルのグンチは殆ど打つ機会がなかった。
相手のPTにゲンガー(特に素ゲンガー)がいる場合、ゲンガーを処理するまで安易に
グンチを打てないことや、グンチで崩しにかかるより秘密連打してたほうが結果的に
圧力が掛かっていることが原因として考えられる。

また、ガルを上から殴らせるためにクレセに電磁波を仕込んだが、そのせいで
相手のガルに対するダメージソースがなくなってしまい、圧力をかける前に
クレセが消耗してPTの強みを出せない結果となってしまった。

秘密麻痺を考えると、ガルーラの処理はクレセ単体では難しく、ゲンガーなどの
秘密無効枠に任せたくなるが、こういった枠は耐久の数値が低い、もしくは
裏にかける圧力が弱いといった点で採用しにくい。
もちろんゲンガーであれば、先手のみちづれ、メガシンカなら影踏みもあるので、
対ガルとしての採用価値は非常に高いが、交代読みの噛み砕くなどで簡単に沈むので
安易に投げられない弱さも目立つ。

今回の使用感を元に、クレセ入りでの対ガルーラをいろいろ考察したが、ここに書くと
非常に長くなってしまうので、別記事にて投稿。
life-orb-halbert.hatenablog.com

いろいろダメな点を挙げているPTだけど、なんやかんや準優勝できたので総合的には
悪くない構築だったと思う。


さいごに

オフを開催してくださった弁当バナナさん、およびスタッフの方々、対戦した皆様、
本当にありがとうございました。
第2回も参加させていただきたいと思います。

四国代表ルギアピカチュウ、京都代表ホウオウピカチュウ、そしてまだ見ぬ代表と共に
f:id:life_orb:20160830003206j:plain


…あっ、この名札の絵可愛いと思いましたヾ(๑╹◡╹)ノ






ここからは、構築とはなんの関係もないオフに関する感想などの無駄話

僕はオフ前日に仙台入りしたんですが、主催のバナナさん含む数名で遊ぶ流れに。
とりあえずポケセントウホク行って飯食ってさてと……で向かった先が

メロンブックス

彼はなんと妹のおてつだいの新刊を求めていきなりR18コーナーに直行。
なぜ仙台に来て早々R18パラダイスなんだ……( ˘•ω•˘ )
ちなみに新刊はありませんでした。どんまいバナナ^^
しかもそこにはとある人物のHNと同じ作家名のR18本が!!?
あれには非常に笑ってしまいました。(本人の名誉のために名前は伏せます)

余談ですが、オフ当日会場に妹のおてつだい総集編が聖書として置かれていました。
f:id:life_orb:20160830002338j:plain
f:id:life_orb:20160830002405j:plain

そして時は前日夜9時過ぎ。
ある人物を待つ間、僕とバナナさんとスタッフの一人、カトゥーくんと
時間つぶしに近くのゲーセンへ。そこにあった一台のUFOキャッチャー。
景品は浦風の浴衣フィギュア。そこで一人の足が止まる。そうカトゥーである。
僕が振り返ってみると、彼は口を半開きにしてなにかを眺めていたのである……

そう、浦風の浴衣の隙間を眺めていたのだ!!
そして彼はポケットからなにかを取り出す。財布かな…?チャレンジするのかな…?
否、彼は携帯を取り出していた。なに写真撮ろうとしてんだよ……╮(´・ᴗ・` )╭

話は飛んで、二次会打ち上げ。
ポケ勢オタクらしくポケモンの話やら適当な話やらでほどほどに飲んで騒いで
……と思いきや、突如始まる熱燗ジャンケン。
そして飛ぶまで指し続ける黒ひげ危機一発!俺はいつまで剣を刺し続けるんだ…
完全に酒で滅ぶウェイ学生だったヽ(゚∀。)ノウェーーーーーーーーーーーーーーイwwwwwwwwwwwwwwww

まだまだ終わらない完熟オフ四次会ボウリング(翌日午後2時過ぎ)
Takaさんっていう重度のオタクが最終ラウンドでフォースを出し
圧倒的オタク力を見せつけました。(一番下の「こま」がTakaさんです)
f:id:life_orb:20160830002854j:plain

最後の最後に仙台の牛タンで完熟オフを〆!とても美味しかったです(º﹃º)
f:id:life_orb:20160830003129j:plain